読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

方丈記の世界に思いを馳せる&ひめあかり、さやきみよわす、あすひかり!!

随筆『方丈記』の作者てある鴨長明は八百年前に此の世を去つた。今年は没後八百年の佳節にあたる。

今宵は鴨長明の生涯と方丈記の世界に思いを馳せる。

∽………………………∽

『さかみたまつるき』「ひめあかり、さやきみよわす、あすひかり」

∽………………………∽

一、ひめあかり、さやきみよわす、あすひかり、ふりめてみつる、ふくよそめさめ、すめよたまつるき。

一、めにあかり、さやきみよわす、ひかいつる、むすめてなのか、ふくよそめさめ、すめよたまつるき。

一、みめあかり、さやきみよわす、ふたやます、こよめておとす、ふくよそめさめ、すめよたまつるき。

∽………………………∽

一、よそめつる、さやきよめさめ、さちひかり、ふりめせみつる、めふくみよそめ、むつめたまつるき。

一、よひめつる、さやきよめさめ、よかいつる、むすめせなのか、めふくみよそめ、むつめたまつるき。

一、むすめつる、さやきよめさめ、よひやます、こよめせおとす、めふくみよそめ、むつめたまつるき。

∽……………………∽

一、なのあかり、さやきみよそめ、むすひかり、ふりめてみつる、ふくかみよせめ、すめみたまつるき。

一、やまあかり、さやきみよそめ、なのいつる、むすめてなのか、ふくかみよせめ、すめみたまつるき。

一、こよあかり、さやきみよそめ、ひなやます、こよめておとす、ふくかみよせめ、すめみたまつるき。

∽………………………∽

一、やにめつる、さやきよめさめ、ひやまかり、ふりめせみつる、めさめよふくめ、なつめたまつるき。

一、ふくめつる、さやきよめさめ、やにいつる、むすめせなのか、めさめよふくめ、なつめたまつるき。

一、やよめつる、さやなよめさめ、みやまつり、こよめせおとす、めさめよふくめ、なつめたまつるき。

∽………………………∽

随筆『方丈記』は、長明か58歳の時に完成した。

前半は自身の体験した『五大災厄』、後半は『方丈の庵』ての暮らしに纏わる出来事を記している。

枕草子清少納言作、春はあけほの、やうやうしろくなりゆく』『方丈記鴨長明作、行く河のなかれはたえすして』『徒然草兼好法師作、徒然なるままにひくらし』を三大随筆と呼ぶ。

時代も草木も人生も必ずや滅する!!

皇紀1876年(西暦1216年)、鴨長明逝去。

葉月廿八日、記す、めさめよひとめ、なつめたまつるき!!

追記、台風10号の接近の影響て今日も雨か降つたり止んたりの一日たつた。

膨大な量の雨水か大地に染み込んた。放射冷却現象か起こり夜風か冷たい。

八月三十日午前、台風10号は房総半島に上陸した。進行方向を西よりに変えて日本海へと進路を変える。

あやのうさき(天つ國、在住)